桃太郎ぶどうとの出会い (私が通販でオススメする訳)

はじめまして、高原の宿ロマンツェ代表取締役の小川です。
私は岡山で宿泊施設を運営しております。
「なぜ?宿が通販を」と不思議に思われた方もいらっしゃるかと思います。
そこで、私と桃太郎ぶどうの衝撃の出会いをお話します。

衝撃の出会い

  • 私が桃太郎ぶどうと初めて出会ったのは数年前。知人に紹介されて食べました。 ぶどうなのに種がなく皮のまま食べることができ、
    ジューシ&フルーティー!口の中でパリッ、ジュワー・・・
    これがぶどう!?
    その時の驚きの食感と美味しさは、今でも忘れられません。
    本当に衝撃的でした。 ちょうど同じ頃、みのもんたさんのTV番組で、生産量が少なく とても貴重なぶどうだと取上げられていました。そして、
    値段を聞いてまたビックリ。 確か1房1万円以上していたと思います。
  • その時、この衝撃的な出会いを多くの人に体験してもらいたい、そして、 安く通信販売が出来ればと考えました。
  • 偶然にも近くに信頼の出来る農家の若林さんがいらしたことから、私の思いが 実現しました。一度は、栽培が難しく生産量も少ないとの理由で断られました。
    でも、『誰でも良い訳ではなく、自分で食べて、納得でき、信頼できる若林さんのぶどうだからお願いしたい。』と 何度も足を運び、この気持ちを話して何とか数量限定で譲っていただけました。 そして、お客様にご紹介できるようになりました

満足していただける自身はあります。
驚きの食感と感動の美味しさを味わって下さい。
ちなみに、私は料理長を務めています。
味には自信があります。
フルーツ王国岡山からお届けする桃太郎ぶどうは
お客様を裏切りません。


高原の宿ロマンツェ
代表取締役 小川 博行

このページの先頭へ